1月 15, 2021

電車でインドのコルカタに行く

コルカタには2つの主要な鉄道駅があります。ハウラー(実際にはコルカタではなく、隣接する都市ハウラーにあります)とシールダです。 「コルカタ」と呼ばれる新しい終点駅も2005年から機能を開始しましたが、現在では非常に少ない列車に対応しています。ハウラーに直接面しているのはフェリー(Rs。4)で、川の反対側にあるバブガートまたはフェアリープレイスに行くことができます。そこからタクシーや公共バス、人力車まで何でも乗り換えを手配できます。交通状況では、これは実際に時間とお金を節約するかもしれません。

フォーリンチケットオフィスはフェアリープレイスにあります(メインGPOが左側にあり、次の左側に行く-左側に数分歩くとオフィスがあります)-とても便利で効率的なサービスです。

コルカタは、インドのほぼすべての主要駅と鉄道で接続されており、北東インドへの玄関口としても機能しています。


Sealdah駅を利用して電車でコルカタに来る場合は、プリペイドタクシーに乗って市内に入ることをお勧めします。前払いのタクシー乗り場は駅の正面玄関のすぐ外にあります。カウンターはブリキの陰の下にあります。前払いタクシーは信頼性が高く、お金と交渉の手間を節約します。

ただし、プリペイドタクシーを実行していると主張する宣伝文句に注意してください。常に最初にカウンターから領収書を収集してください。レシートには2つの部分があります。1つは参照用で、もう1つは目的地に到着した後にのみタクシー運転手に引き渡す必要があります。タクシーの運転手は、この他の部分を前払いタクシーカウンターに提出または作成することにより、支払いを受け取ります。

この作品は、Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported Licenseの下でライセンスされています。Wikitravel.orgとListasDe10.comの作品に基づいています。



【命がけ】毎日死人が出るインドの電車に乗ってみたら想像以上だったw (1月 2021)