1月 20, 2021

九州への短い旅行の旅程

この旅行のヒントは、約3泊/ 4日間の旅行です 九州日本.

私は近くにいました 博多 駅に3泊し、急行列車とJRに乗って見回しました。

私が選ぶ KRP (九州レインパス) 探索する 九州。これは、九州の双方向フェリーとJRのパッケージです。このパスで九州のJRのすべての路線を無料で利用でき、必要に応じてエクスプレスで座席を予約できます。


このフェリーはで出発します 釜山 (韓国の非常に南側)ですから、コストを考えると、釜山+ KRPへの列車はそれほど安くはありませんが、別の旅行方法を試してみたかったのです。

1日目:そこに着く:

フェリー(釜山から博多へ)に乗り、博多駅でくつろぎましょう。 3時間もかかりませんでした。ジェットエンジンのフェリーがあり、驚くほど高速で運行しています。率直に言って、これは私が今まで経験した中で最も恐ろしい乗り物です。 1階の面積は海と同じレベルです。フェリーに当たる波があると、あなたと海の間に窓があっても、波を見て波の力を感じることができます。速度のために、ボートは波を非常にクラッシュさせ、爆撃音を出します。ひどいですね?しかし、私は試してみる価値があると言います。

博多駅にはたくさんのバー、ショップ、コンビニエンスストアがあります。ここでたむろして、あなたの恐怖心で休んでください。


2日目。ハウステンボス

事前に「いつかハウステンボス」をオンラインで購入できます。ハウステンボス駅まで急行します。約1時間半かかります。これはオランダのテーマパークです。とてもかわいい!どんなテーマパークのようにも見えますが、装飾とすべてのオランダの文化的ショップが違いを生みます。ハウステンボスを見て楽しんでください。同じ博多駅まで急行してください。

3日目。温泉の日

博多駅->湯布院->別府

湯布院は女性にとても人気があると彼らは言った。このエリアにはきれいなカフェがたくさんあり、美しい自然がたくさんあるからです。私は歩き回って本当に美しい畑を見つけました、そしてその時は雨が降っていました。完璧な瞬間。由布院でも最高のケーキを食べました。クリームと小さなロールケーキ。非常にシンプルですが、私の舌はケーキの感触をほとんど感じませんでした。その柔らかい。


別府は温泉で有名です。このエリアはすべて温泉です。さらに良いことに、多くのおいしいレストランが別府のメインストリートにあります。昼食にラーメンを食べました。ヤムイモ!

「9つの別府の地獄」と呼ばれる9つの異なる地獄体験があります。そして、最も有名な「???」(海の地獄)を選択します。ここの水はコバルトブルーに着色されているため、そのように呼ばれています。これは「体を置く」温泉ではありません。これはルックアンドフィールの温泉です。そして注意してください。実際には「危険」の場所があります。神秘的な大自然の意志をここで感じることができます。その後、疲れた体のために本物の温泉に行きました。水は本当に滑らかに感じます。史上最高の温泉!

次に、超音速(急行列車)に乗って博多駅まで行きます。

4日目。福岡タワーと自宅

3日間の旅行を取り戻し、福岡タワーに上がります。少し曇っていたが、気持ちがいい。



Birds View Log 121, Ishigaki Island JP???????? Mavic Pro, 初めての石垣島 空撮の旅^_^ また来たい‼️ (1月 2021)